川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

2022-09-15から1日間の記事一覧

オリジナルポスティング

よし 来週から始めよう 僕が紡ぐ、川越限定のオリジナルポスティングチラシ 川越には日本中に生徒がいる小さな個人塾があるんですよ! っていうストーリー仕立てのポスティング 毎週決まった曜日に決まった地域だけに投函 生徒募集のため? いえいえ 僕が愛…

やれば、慣れる

今日は木曜日 僕が小学生自学日を直接監督する日だ。 写真は後ろから撮っているが、 僕は教室の前のど真ん中に座って対面生徒とオンラインの子達の自学を見守る。 目力たっぷりで。 小学生、特に低学年や中学年に2時間の自学は無理? そう思う? いやいや …

努力あるのみ

3年第1回から第4回までの半年間で 明らかに努力と結果が結びついている子たちがいる。 49.3→51.1→52.2→59.3 62.1→64.5→65.5→68.4 64.7→65.7→66.1→69.3 68.3→70.2→71.5→73.1 65.2→67.1→68.4 48.8→54.8→57.4→60.3 上記の子達はたまたま連続で上がり続けた子達…

北辰第4回結果

今、対面に19人 オンラインに13人 総勢32人の小学生の自学日を監督しながらこの記事を書いている。 北辰第4回が返却され、松江っ子たちの夏の時点での頑張りが数値化され それを一人ずつ、何が伸びて何がまだ弱いのか じっくりと見ている。 まずは塾…

小学生の家庭学習で一番やるべきこと

勉強ができる子ができていて 勉強ができない子ができていないこと たくさんあるとは思うが やはり顕著なのが 音読! これはもう、本当にそう。 顕著すぎるほど顕著だから。 もう一度書いておこう 音読! 音読効果は、単に内容に目を通せるだけではなく 前頭…

対面なし子とオンラインゲラお

その子によって、 対面のほうが好き オンラインのほうが好き という好みの違いはある。 確実にある。 我が子らでもそれは同じ。 ゲラおはこの秋学期、月曜の一コマしか大学に行かない。 残りの曜日は全てオンデマンド授業だ。 対してなし子は逆。 今日も朝早…

松江塾の目的

高校合格が主目的でないことは最初に大きく書いておこう。 松江塾が目指すものは、 自学力を鍛えて各自が進んだ高校で上位に固定し、そこから自分の望む大学へと進んでいくこと である。

思考せよ、高速処理せよ、プレっ子たち!

松江塾のプレはこの夏の途中から大きく舵を切った。 当初のコンセプト通り、 「賢い子達が、面白い!と思う授業プログラムを!」 というものに修正。 松江塾プレは学校じゃないからね。 できようとしない子 やろうとしない子 は、ハッキリ言って対象外なので…

国語ができない子達

昨日中3にも話をした。 国語の点数が伸びない子達 その理由は 「言葉を脳内通過させた回数が少ない」 これがそもそもの根本原因だと。 論理構造とか 文の展開とか そういうことはもっともっと後の話。 そもそも、 読んでない 読めてない だからこそ、 考えら…

内申の影響を受けない当日点とは

公立高校入試で最も話題になるのが 内申点 である。 これに対する不安がゆえに中学受験を選択する人も多いと聞く。 「うちの子は人から低く評価されるタイプだから…」 ということだろうか。 まあ、これに関しては思うところも多いが 今回の記事はそれは無関…

昨日は中3に話をした

もう一段、二段と上に上がってもらいたいからね。 育伸テスト返却で、夏の頑張りがある程度見えた。 偏差値のイメージこそ北辰や全県模試とは異なるものの、 中3の64.4%が偏差値60を超えてきた。 中3の37.8%が偏差値65を超えてきた。 中3の8.9%が偏差値70を…

シーズン到来

いよいよ台風シーズン到来という予報円の動きだ。 昔はこの予報にヒヤヒヤさせられたものである。 しかし もはや何とも思わない。 松江塾の学びは台風では止まらないから。 決して侮ってるわけではないよ? 災害だからね。 でも、学びを止めない方法が手に入…