川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

多くの保護者の思いを受け止める覚悟

 

 

昨日、あまりに多くなっているお問い合わせを一旦しっかりと整理しようと、

 

我が天使な奥様の力も借りて集計作業を行った。

 

学年

お問い合わせ内容

現状

 

この識別と整理、分類である。

 

流石にこの3日で81件とか、

 

もはや個人塾の領域ではなくなっているからね。

 

その大多数が納豆英文法動画のリクエスト。

 

ただ納豆英文法の動画を見たいな、というだけのお問い合わせは60件。

 

この3日で、だからね?

 

それより前のお問い合わせは今日頑張って確認と集計をしないと。

 

そしてそれ以外の21人の方々は

 

何かしらの体験や追いつきに入ってもらっているわけなんだけど

 

やはり多いのが

 

「英語」と「プレ」「新小4」

 

なんだ。

 

英語に関しては、2通り。

 

①苦手からの脱却

②苦手になる前に!

 

 

これね。

 

でも、納豆英文法はそのどちらにもしっかり対応できる。

 

そしてやはり次に多いのがプレと新小4。

 

プレに関しては原則対面なので、小4本科の年齢になるまでお待ちいただくしかない。

 

新小4の方々は、「スタート」の重要性をよーく分かってる!という感じ。

 

 

皆さんそれぞれに事情や考えは違えど、根底は同じなんだよね。

 

 

 

我が子のために

 

 

 

これね。

 

 

僕も親だから、よーく分かる。

 

 

我が子はね

 

 

 

 

 

 

 

宝なんだよ。

 

 

もうすでにそこに存在してくれているだけで

 

 

ピッカピカの宝物。

 

 

でも、それをもっともっと磨きたくなるんだ。

 

 

もっともっともっと!輝かせたいんだよ。

 

 

 

ほんの1箇所、少しだけ曇ってたりしたら

 

もう、ゴシゴシ磨きたくなるし

 

 

他の子がもっとピカピカ光ってたら、

 

なんで?

 

どうしたら?

 

 

って、木の影からじっと見つめてみたりするんだ。

 

そんな気持ちになるなんて

 

自分が親になる前にはちっとも想像できてなかったよね?

 

 

僕もそうだったから。

 

 

 

そんな「親の気持ち」が綴られたメール、LINE。

 

 

一人一人、ドスン!と重い。

 

 

それが何十人も。

 

 

 

でも

 

 

 

受け止めますよ。

 

 

 

 

全員分、しっかり受け止めます。

 

 

 

 

納豆は

 

 

粘っこいですからね笑