川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

大学生になっても変わらないじゃんね

 

今朝は8時だった。

 

なし子の部屋から聞こえるけたたましい目覚ましの音…

 

あ、ちなみに

 

けたたましい

 

って、漢字で書ける?

 

消魂しい

 

って書くんだよ。

 

魂が消えるほど驚くようなってところから来てるんだってさー。

 

そうそう、そんなけたたましい目覚ましの音

 

15秒ほど鳴って、ピタっと止まる。

 

そして、そこからの静寂…10分ほど。

 

そしてまた鳴るけたたましい音。

 

んで、また止まる。

 

なし子の目覚ましのスヌーズは一回きりなのか、

 

それ以降鳴ることはない。

 

5分

 

10分

 

15分

 

 

なし子が起きた気配はない。

 

ここで気づく人もいるだろう。

 

そう

 

なし子は「全て計画通り」に動いてるんだよ。

 

本来起きなければならない時間より30分以上も早く目覚ましをセット。

 

一度起きて目覚ましを止め、気持ちの良い「二度寝タイム」に突入するんだ。

 

それを2度ほど。

 

そして奴は分かってる。

 

その後誰かが起こしに来てくれることを!

 

時に僕で、時に天使

 

「あいつ、大丈夫なの?」

 

みたいな声と共にどちらかがベットから出てなし子の部屋に行くんだ。

 

今日は僕。

 

奴は予想通りスヤスヤと快適に爆睡中。

 

全て想定内のスヤスヤ寝顔。

 

布団を引っ剥がし、首の下に腕を滑りこませ、一気に上半身を起こす。

 

「学校でしょ!起きなよ」

 

「…んぁぁぉ…」

 

この感じ、覚えてますか?

 

そうです

 

高校生の時と何も変わってないのですぅ

 

なし子は大学生になっても何も変わらないのですぅ

 

すぅ

 

すぅ

 

すぅ

 

変わったのは髪色と、ちょっとだけ痩せたこと。

 

それだけ

 

それだけなんですぅ

 

すぅ

 

すぅ

 

すぅ

 

今、僕はベッドに横になりこれを書いている。

 

ドアの向こうでなし子の足音が聞こえる。

 

ペタン

 

ペタン

 

ペタン

 

クローゼットから服を選び、自分の部屋に向かって歩く

 

ペタン

 

ペタン

 

ペタン

 

という足音。

 

 

まあね

 

そんな足音も

 

可愛いんだけどね