川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

好きこそ物の上手なれ

 

 

 

何事によらず、好きであれば自然とそれに熱中するので上達する、ということ。

 

 

 

 

 

 

僕は生徒の音読を聞くのが、殊の外好きである。

 

今のような音読音源提出をする前は、

 

小学生であれば国語の音読テスト、中学生であれば英語の音読和訳バトル

 

松江塾生であれば誰しもが経験したことであろう。

 

今は音読音源提出に切り替わったが、

 

僕が一番好きなのは、6日目とか7日目のスラスラ読む音読ではなく、

 

初日、2日目あたりの辿々しい音読である。

 

読み間違いの訂正や、和訳を考えるためのちょっとした時間の空白

 

その瞬間、生徒の脳みそがぐるぐると回っているのがよく分かるからね。

 

さて、題名にも書いた「好きこそ物の上手なれ」であるが

 

僕が音読を好きで、毎日のように生徒の音読を聞くことに熱中していると

 

僕は音読を聞くのが上手になるのか…

 

 

 

さて

 

これはどう考えたらよいものか…

 

 

そうか!

 

聴きながら頷くタイミングとか

 

上手いよなーと思っていることが分かる表情とか

 

そういうことが格段に上達するってことなのか笑

 

 

そうかそうか。

 

 

 

こんにちは

 

音読聞くプロの真島です♫