川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

中1松江っ子達は英語の新教科書を攻略できるのか!!

 

もう散々いろんなところで騒がれてるし、

 

実際に自分の子供の教科書を見た人も多いので、分かってるとは思うが・・・

 

今年から変わった英語の教科書は、モンスターである。

 

Sunshineとか、New Horizonとか、いろんな名前がついていて、

 

それぞれ本文や単語、文法の出てくる順番が微妙に違うが

 

全て「Monster」である!!!

 

中間テストこそ、松江っ子は「平均90.7点」と、例年通りの結果を出してはいるが、

 

はっきり言って、これからが不安だった。

 

しかし

 

そこで降りてきた「音読和訳の毎日提出」。

 

その結果、僕の中ではもう全く不安はない。

 

それどころか、もうワクワク満載の期待感しかないのだ。

 

さて今日は、この7日間連続音読和訳で、中1松江っ子達がどれくらいレベルアップしたのか

 

調べてみたよ。

 

初日のタイムと、7日後までの最速タイムを書いてみたい。

 

9分9秒 →  5分11秒

 

9分37秒 → 6分37秒

 

7分44秒 →  4分28秒

 

4分46秒 →  3分51秒

 

5分58秒 →  4分46秒

 

8分13秒 →  4分49秒

 

11分42秒 →  4分39秒

 

9分53秒 →  5分37秒

 

7分16秒 →  5分29秒

 

8分34秒 →  3分37秒

 

9分36秒 →  5分39秒

 

9分1秒 →  6分23秒

 

全員分を調べようかと思ったけど、

 

まだ音読も聞かないといけないから、ここまでにしておこう。

 

大体全員、こんな感じのタイムアップだ。

 

すごくない?

 

教科書の本文をまず英語で読んで、その後日本語の意味を「スラ訳」でやっていくんだ。

 

もちろん、見るのは英文だけね。

 

中には、学校でディクテーションの授業があって、

 

聞く前に全部書いてしまい先生に驚かれた子もいたし・・・笑

 

もう覚えちゃうよね。

 

だよね。

 

うむ

 

これで中1松江っ子の英語は

 

新教科書になっても大丈夫だ!

 

 

さらにね、

 

実は今の小6、小5はすでに中1の教科書を使って音読が始まっているという・・・笑

 

 

松江塾は止まらないよ。