川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

【現松江塾保護者から見た松江塾のリアル】

 

いつもありがとうございます。


●松江塾を知ったきっかけ

塾の前を通るたび、いつも大量の自転車が駐輪していてA館のガラス窓に貼られているメッセージを見て、面白い塾見つけた!何やあの看板!しかも高校部無料なんて!いずれ通わせるならここがいい!と一択でした。

 

●通わせる前のイメージ

小学校の高学年くらいから周りの友達が先に入塾していて、追試やらなんやらたくさんあって大変そうかも、、、と。
ただ、中学までは自宅学習を貫きたかったので「まあ、中学に上がればこんなもんでしょ」くらいの感覚でした。

 

●通わせて子供が変わったこと

小学生時代はどこの塾も見学せず、学研教室や公文にも通わせず進研ゼミのみの自宅学習だったため、中学生になったらみんなこうやって勉強するものだ、と本人も思っていたためか入塾した当初から淡々と通塾しているように思います。
ただ、やはり小学部から在籍の子達とは学力にも自学の姿勢にも遅れを取っていたので、みんなと肩を並べられるようになるまでは息子の気持ち的にしんどかったかもしれません。しかし、毎日机に向かっていればある時から自学への姿勢が身に付いたと思います。

 

●通わせて家庭が変わったこと

息子が頑張っていると自然とこちらも頑張りたくなり、親も成長させていただいております。後、帰宅後に早く就寝出来るよう塾が終わる時間にはどんなに観たい番組があろうとテレビを消したり、自然とそういうメリハリのある生活になり、家族での会話も松江塾の話題ばかりになりました。

 

●入った後のイメージ

「厳しくて怖い」との噂とは何ぞや?って感じでした。受け取る側の問題かと思います。
厳しいな、と感じる時はありますが、その時は大抵こちらの姿勢に思い当たる節があり、先生のブログで発せられる言葉が胸に突き刺さる時で、両先生が常に竹刀を振りかざし監視しながら怒鳴るなんて事は全くありません。初めての当塾日、帰宅後の息子から発せられた言葉は「休み時間に先生と話したりアルバイトのお兄さんと遊べて楽しかった!」でした。メリハリのある良い塾だと思います。

 

●印象に残っているエピソード

勉強に対してはいつも淡々としていて、自分のペースを崩さない息子が一時期伸び悩み、弱音を吐いた時がありました。その際、付き合いたての彼氏かっ!(笑)ってくらいの速度と熱量でのLINE既読と言葉がけに随分と励まされました。ありがとうございます。
他にも勉強以外の点で悩んでいる時に相談させていただいたところ、光の速さで対応して下さいました。

................................................
松江塾の先生方は「職人」「匠」です。
松江塾は厳しい、と噂する人の中にはその厳しさを誤解している方が多いと思います。
そしてマイナスな意味で「あそこは厳しい」と言う人は大抵、途中で挫折して辞めた人です。実際は中3の卒業時まで在籍する生徒がほとんどです。
松江塾には職人が真摯に自分の仕事に向き合う厳しさがあり、その思いが生徒や保護者にとって日々感じられる場所です。

今なら家具家電も付けますと言った甘い言葉で契約を結び、工期が短く、見た目は豪華でも柱を抜いてある張りぼての家よりも、時間がかかっても職人さんが熟練の技で建てた家に住みたいですよね。

ご家庭によっては様々な視点で塾選びをなさるでしょうが我が家にとっては曇りなき選択でした。

特効薬のような即効性はないけれど、毎日少しずつ体質改善していってある時、あれっ?もう服用しなくても全然大丈夫な体調になってる!みたいな漢方薬のような塾です。
人によって効果が出る速度は違いますが必ず快方に向かいます。

松江塾を検討なさっている方の参考になれば幸いです。