川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「自分はできる子だ」という感覚

 

自分で何かにチャレンジして

 

成功する

 

他の人よりもできる

 

それは分かりやすく自覚ができる。

 

しかし

 

子供の日常の中で

 

チャレンジする機会っていうのは

 

実はそんなに多くはない。

 

殆どのことがルーティーンであり

 

同じようなことの繰り返し。

 

そういう生活の中で

 

子供が「自分はできる子だ」と思えるようになるには

 

他者からの働きかけ

 

特に

 

親からの働きかけ

 

具体的には

 

声かけ

 

が必要だと思う。

 

「あ、偉いじゃん」

 

「うん、さすがだね」

 

「ぅわー、ほんと凄いよね」

 

こういう声かけ。

 

小さなことでも積み重ねていこうよ。

 

 

 

とてつもなく、大事なことだと思うのです。