川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

あのままだったら身体壊してたかもな

 

昨日の夫婦ラジオで話が出たけど

 

言われて暫くぶりに思い出したよね。

 

合格発表が近づくにつれ、

 

吐き気が止まらなかった日々。

 

ベッドの脇にコップを置いて

 

そこにチョビチョビ吐きながら寝てた。

 

起きても吐き気

 

横になっても吐き気

 

生徒が増え、

 

川高川女への合格者が当たり前のように出るようになり

 

塾としては上昇カーブに差し掛かったころだ

 

経営者として

 

講師として

 

この勢いと流れは止めてはならない

 

それしか考えていなかった。

 

俺がなんとでもしてやるぜっ!

 

そんな思いだけで突っ走ってたよね。

 

 

 

 

 

もしかしたら、あのままさらに数年走っていたら

 

 

身体壊してたか、病気になってたか

 

 

どっちかだったろうね。

 

 

 

そして今なら分かるけど

 

 

 

高校で壁にぶつかって沈んでいく子たちが多かっただろうね。

 

 

 

昨日は日曜日。

 

 

 

夜になり、高校生達から

 

 

10 時間前後の勉強時間報告が続いた。

 

 

 

どうせトップ校の子達でしょ?

 

 

 

いやいや

 

 

 

それがそうでもないんだよ。

 

 

 

これが今の松江塾。

 

 

 

 

高校は途中経過。

 

 

 

どのレベルの子達も

 

 

 

しっかりやるべき時に

 

 

 

ドスン!と自学ができるんだ。

 

 

 

気づいてよかった。

 

 

 

 

方針転換してよかった。

 

 

 

あの時決断した自分!

 

 

 

良かったよ。

 

 

 

やっぱり君は、何か持ってる♫