川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

公立入試範囲が大きく削られる話

AKRとちょい話した。

 

埼玉県公立高校入試において、

 

出題範囲が大きく削られるということについて

 

数学がヤバイね

 

相似の一部

 

円の中心角と円周角

 

三平方の定理

 

標本調査

 

これがガッツリ削れる。

 

いろんな考え方があるが、松江塾では受験に向けて

 

全国高校入試問題正解

 

 

2021年受験用 全国高校入試問題正解 数学

2021年受験用 全国高校入試問題正解 数学

  • 発売日: 2020/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

を使う。

 

これを5教科、徹底して自学でやり込むことにより

 

実力は身に付く

 

自学力も上がる。

 

 

 

しかし

 

上記単元を学ばないとすると、

 

この過去問が解けない。

 

いや、解けるもののあるかもしれない

 

しかし

 

目の前に問題があり、ちょっと難しいな、と感じた時

 

「これ、習ってない単元を使う問題なのでは?」

 

と考えるよね。

 

つまり、粘れなくなる。

 

 

これが一番怖い。

 

 

だから松江塾は

 

出題範囲の縮小に関係なく

 

全部やる。

 

 

高校に行ってから

 

「関係代名詞習ってません」

 

なんて、通用しないわけだしね。

 

 

 

いやいや

 

それにしても

 

豪快に削ったもんだ・・・。