川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

親の想いよ、子に届け!!

塾の先生を25年以上やってきて

 

常に思う

 

なんで子供は親の想いを分かろうとしないのか、と。

 

いや、子供なりに分かっているのかもしれない

 

しかし

 

その大きさ、深さ

 

何もかもが違うんだよ。

 

これは

 

歩み寄ることのない

 

永遠に解決なんてしない

 

人類共通のテーマなのかもしれない。

 

今「親」になってる人達だって

 

子供の時は

 

きっと親の想いなんて

 

本当の意味で

 

リアルな大きさ、深さで

 

分かることなんてなかったんだろう。

 

分かってるつもり、で。

 

10分の1?

 

20分の1?

 

子供に伝わるのは。

 

 

 

だったらさ

 

 

親がやるべきことは

 

 

 

一つしかないね。

 

 

 

もっともっと子供に想いを向けよう。

 

 

どうせ小さくしか理解されないのなら

 

 

 

自分の放つ想い自体を

 

 

 

もっとデカくすればいいだけじゃんね。

 

 

 

今、この記事を読んだらスマホを置いて

 

 

 

あなたの子供のことを考えてみよう。

 

 

我が子の目線になって

 

 

我が子の環境に

 

自分の思考を重ねてみよう。

 

 

日々、我が子はどういう世界で

 

 

何を見て

 

 

何を考えているのか

 

 

もっともっと

 

 

 

考えてみようよ。

 

 

 

通学路を想像しながら、我が子になったつもりで学校まで歩いてみようよ。

 

 

 

あなたの子供は

 

 

学校に向かう時

 

 

 

何を見て

 

 

何を考えているのか。

 

 

 

子供が親の願いを理解してくれない?

 

 

 

ほほー

 

 

 

だったら

 

 

 

あなたは

 

 

どれだけ子供のことを真剣に考えてる?

 

 

 

将来のことばかりじゃない?

 

 

 

そうじゃない

 

 

 

 

「今」の我が子を観て、考えようよ。

 

 

 

そうしたら

 

 

 

きっと子供に向ける言葉が変わってくるはず。

 

 

 

思わず後ろから

 

 

 

抱きしめたくなるはず。

 

 

 

親って

 

 

 

そーゆー生き物だと

 

 

 

僕は思う。