学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

機嫌はとりませんよ?

バイトの大学生が個別指導の塾でバイトをすると

かなりの高確率で同じ愚痴を聞く。

「やる気のない子のご機嫌取りが面倒くさい」

これね。

塾に来て、席に着いた途端に不機嫌アピール

「あー、うぜー」

とか

ため息とか舌打ちばかりしている、と。

「どーしたの?何かあったの?」

と聞いても

「別に」

とだけ答える。

もう、勉強どころじゃない雰囲気を漂わせまくるんだと。

そこから何とかして不機嫌の理由を聞き、

それについて共感し、改善策を提案して

それで何とかして勉強にもっていくんだって

それが面倒くさいのだと言う。

そりゃそーだ。

松江塾で中高校生時代を過ごしている子達にとって

「不機嫌だから先生に気を遣われる」

という経験は「ゼロ」だからね。

僕の場合、塾に来て不機嫌な子は

「完全シカト」

である。

だって、意味不明じゃん。

授業だってのに。

みんな、自分の知識を増やしたり

勉強力を向上させたいがために

この場所に来てるのに

なになに?

自分が不機嫌なだけで、周りに負のオーラとか撒き散らして

何なの?

は?

って感じじゃん。

気持ち切り替えるとか、

勉強ができるようになるための最低限の能力じゃん?

僕は放ったらかすよ

僕がどこかの個別指導塾で3日くらいアルバイトしたら

速!クビだろうな笑

「は?知らねーよ。やりたくないなら帰れよ」

とかすぐに言っちゃうだろうから笑