学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

やっぱりそういうこと

昨日の夜は、子供たちが家で勉強する集中力がなさそうだったので、近所のカフェに置いてきた。

 

ガソリンスタンドに併設されており、24時間営業。

 

僕ら夫婦もよく利用するそのカフェは、近隣の大学受験生の自習空間になっているようで、

 

2月はヒソヒソ話さないといけないような環境だった。

 

10時くらいに僕らも行き、ちょっと読書したり、ブログを書いたりして、結局11時くらいに帰宅。

 

f:id:goumaji:20190303105213j:image

 

こんな感じで、たまに勉強環境を変えることはよくある。

 

今日は息子は塾に行き、娘は友達と遊んだ後で塾に行く。

 

僕が迎えに行くのは夜の10時。

 

休日のよくある流れである。

 

さて、数ヶ月前の話だが

 

娘がミニバス時代の友達に勉強を教えて欲しいと頼まれ、中間地点のジョナサンに行った。

 

奥様は、「じゃあ、送っていくついでに一緒に行って、他の席で勉強したら?」と息子に提案し、息子も一緒に行ったそうだ。

 

この時は僕は仕事中。奥様は、近所までなら細い道限定で運転できるのね。

 

で、ジョナサンに着いて車を降りると、

 

前から見たことのある女性が歩いてきたそうだ。

 

その女性は、息子の同級生のお母さん。

 

一瞬こちらを見て、「しまった!」みたいな顔になったそうだが、気にせず話しかけると

 

どうやらそのお母さん、子供をジョナサンで日常的に勉強させているそうだ。

 

「家だと寝ちゃうから」という理由らしいが

 

このお母さん、かなりの曲者。

 

言ってることのほぼ全てが「真逆」なのだ笑笑

 

「うちの息子、超アホだから塾に入れてもらえなかった」と言っておきながら、ゴリゴリの進学塾に通わせていたり、で、今はあの難関大付属高校に通わせてるし笑笑

 

まあ、いいか。

 

ママ友は嘘をつく

 

これは標準装備だから笑笑

 

息子はその友達と一緒に勉強してきたそうだが

 

やっぱり子供の勉強に強くガチで意識を向けている親は

 

行動が似てくる笑

 

さあ、今日は日曜日。

 

あなたの子供のスケジュールは?

 

何時から勉強始めてる?

 

お昼ご飯は何を食べて、午後はどこで何時から勉強する?

 

何の教材、教科?

 

どこまでがノルマ?

 

ん?

 

ん?

 

どう?

 

あのね、こうやって僕のブログを読んでくれてる人なら

 

ある程度以上、子供の教育に関心があるってことだよね?

 

そしたらさ

 

「中学受験 ブログ」

 

とかで検索してみてね。

 

めちゃくちゃたくさんブログがあって

 

そこには僕なんか足元にも及ばないような「ガチ」の親がたくさんいるから。

 

「うちの子にもやらせてるんだけど伸びない…」

 

なんていう考えが一気に吹き飛ぶよ。