川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

英語嫌いはどこかに「忘れ物」があるんだ。

 

大きな旅行バッグを持って歩いているあなた。

 

あれもそれもこれも

 

全部詰め込んだ。

 

よし、きっと楽しい旅行になるだろう…

 

 

いや

 

 

なんだろう

 

 

この、ほんの僅かな「モヤッ」は。

 

 

 

全て持ってきているはずなのに

 

歯ブラシはホテルのを使うしかなかった。

 

 

歯磨き粉はいつもの自分のものを持ってきたのに。

 

まあ、いいか

 

歯磨きはできたし。

 

 

旅行の日程に特に遅れもないし。

 

 

よしよし、順調♫

 

 

 

 

ふむ

 

 

でも何か

 

 

ちょっとだけ妙な気持ちにもなる。

 

 

 

このスマホ、買い換える前のものだよなぁ

 

 

 

大きさがほとんど同じ。

 

 

まぁ、いいか。

 

写真は撮れるし、今はWi-Fiが繋がるところも多いから

 

それでネットは使えるし…。

 

 

まあ、LINEは…

 

 

帰ったら未読を読んで返信すればいいかっ!

 

 

 

うん!

 

 

 

旅行は順調!順調!

 

 

お!

 

ここからの眺めは最高だ!

 

 

写真撮って友達に送ろう!

 

 

 

パシャ!

 

 

 

よし!LINEで…

 

 

 

は、ダメか。

 

 

 

あー、さっきのカフェでWi-Fi使えたな!

 

 

そこからtwitterとインスタにアップしよう!

 

 

それでみんな見てくれるだろう!

 

 

 

旅行は順調!

 

 

 

 

 

 

さあ、そろそろ旅行も終わりだっ!

 

 

帰りの新幹線は…

 

 

あれ?

 

 

そもそも帰りの新幹線って

 

 

チケット取ってたかな…

 

 

やべ、取ってなかったわ。

 

 

チケット売り場は…

 

 

うわ、駅の向こう口か…

 

 

まあ、いいか。

 

 

 

 

 

さ!新幹線も出発だ!

 

 

 

いやー

 

 

 

楽しかったな、旅行♫

 

 

 

帰ったらLINEの未読、とんでもないことになってるんだろーなー。

 

 

 

 

 

帰宅後、スマホを開く。

 

 

大量の未読

 

 

 

その中に

 

 

「すぐ返信して!大変なのよ!」

 

 

の文字。

 

 

 

というか、なんだこの着信の数は…

 

 

 

嘘でしょ…

 

 

 

えっ?

 

 

 

えっ!

 

 

 

えええっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが、ほんの少しずつ英文法の「忘れ物」をしてきた子の末路。

 

 

 

 

気づくのは、高校生になってから、かな。

 

 

 

 

後になって気づくんだよね。

 

 

 

その、「忘れてきたもの」の重大さに。