川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

松江塾名物が消えた

 

コロナ以前の松江塾は、A館前の自転車が名物だった。

 

f:id:goumaji:20220118101038j:image
f:id:goumaji:20220118101032j:image
f:id:goumaji:20220118101035j:image

 

 

それが今や、自転車の数は半分以下である。

 

いやもっと少ないだろうか。

 

生徒数は過去最高を更新しているのに。

 

コロナが全てを変えたね。

 

今や近所の子でも

 

時々対面、時々オンライン

 

が当たり前だから。

 

保護者の方からはこれについてためにLINEをいただくことがあるが

 

メリットしかない、と。

 

 

まず、急いで夕飯の準備をしなくてもよい、と。

 

だって、ご飯食べながら授業受けてる子いるし笑

 

授業が始まる7時20分ギリギリまで食卓にいて、授業開始の10秒前に自室に移動しても間に合うし。

 

対面しか通塾方法がなければ、少なくとも7時前には家を出ないといけなかったよね?

 

それに間に合うように夕飯食べたり着替えたり…。

 

そういう手間や時間が「ゼロ」になったからね。

 

 

あとはなんと言っても

 

送迎しなくて良い

 

これもかなりデカいメリットだと。

 

 

「ほら!早く!遅れるよ!!!」

 

なんて怒鳴って車に乗せる必要もないし、

 

「まだ出てこないの…?」

 

なんて思いながら路駐している気まずさを感じることもない。

 

雨の日の運転

 

雪の日の運転

 

エアコンが効くまでの寒い車内

 

家事の途中で迎えに出ないといけないという意識

 

 

そういうことの全てが「ゼロ」になった。

 

 

先日は兵庫の三兄弟の保護者の方からお問合せがあった。

 

もちろん、その子達の自転車が松江塾の前に並ぶことはない。

 

しかし通塾時間は「ゼロ秒」である。

 

それなのに、毎日授業に参加して、爆速で先取り♫

 

毎日国語の文章題を解き、毎日全国の仲間と勝負!

 

松江塾の名物は消えたが、

 

熱い松江っ子は全国に広がっていく。

 

 

 

数年後、そんな松江っ子たちが大学で出会う未来はきっと来る♫