川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

その「間」が良い

 

教科書本文の音読和訳

 

初日は和訳において「間」が多く聞かれる。

 

「ん?」

 

とか

 

「えーー…」

 

とか

 

「えっと…」

 

そういう言葉も多い。

 

最高だと思わない?

 

学校や塾で音読するとき、

 

例えばみんなの前で読むなんてなったら、この「間」に耐えられる子はいないよね。

 

焦っちゃって頭真っ白になるから。

 

でも、松江式の音読なら

 

そんな「間」こそ、僕に褒められるんだよね。

 

だって最高じゃん。

 

生徒の思考が見える瞬間なんて、滅多にないよ?

 

一人で音読をするからこそ、堂々と声が出せるし

 

言い間違いも気にする必要すらない。

 

今、中3の子の音読和訳を聞いている。

 

必死に和訳してるけど、英語通して読んでからだからね?笑