学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

今朝、起きて何を考えたか

今日はチワワの麦丸が何か変な物を食べたようで、朝から元気がない。

でもこれは頻繁に起きることなので、特に心配はしていない。

夜にはウンチと一緒に出てくるはずだ。

一番多いのが、滑るのを防止するために敷いたフロアマット。

これを引きちぎって食べる。

次に壁の下の方にある柱?をかじる。

これらは大体一泊二日で出てくる。

でも、今日のは犬用おもちゃの端っこにある布。

あれがかなりの大きさです引きちぎられていたのを昨日の朝発見したから、それが出てくれば元気になる。

犬の誤飲は気をつけないといけないが、奴らも人の目を盗んで動くからなー。

ま、それはそれで記事の題名とは関係ないか。

今日は土曜日。

部活もあるだろうが、「今日の我が子の学習予定」について、起きてから何分後に考えた?

中間テストまで、1ヶ月くらいだよね?

それに向けて、今日は何をどれくらい学習させるか。

「本人任せ」だろうか?

それは絶対にダメだよ。

子供は絶対に易きに流れるものだから。

学校から貰ったワーク。

もう中間テストの範囲は、塾では終了している。

それをどんどんやらせていこう。

「ワーク、やり始めたら?」

という声かけで子供が勉強するのなら、

日本の子供は全員東大レベルだからね?笑

ワークを持って来させ、

学校ではいますどこをやっていて、塾ではどこまでを終えているのか確認。

これまでの流れから、中間テストの範囲は予想ができるじゃん?

まあ、分からなければ子供に聞けばいいし。

そして、1回転目をノートに解かせ、空いた時間に親が丸つけ。

丸つけの時間くらい、あるよね?

10分もかからないんだから。

で、間違えた問題をやり直しさせる。

正解できるまで。

正解できない程理解ができていないのなら、

その問題にグリグリ丸をつけて

スマホを持ってきて、塾に個別指導の申し込みをする。

それを今日!明日!

やるかやらないか。

それがあなたの大事な大事な子供の人生の何%かを決めていくんだ。

親の思考の優先順位の

かなり上位に「今日の子供の学習」がないといけないよ。

我が家は昼過ぎには2人とも塾に「ぽいっ」と置いてきた。

もちろん、学習ノルマは課してある。