川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

中3、原形不定詞を

 

これまでの先取りの中であえてやらずにいた原形不定

 

まだ不定詞の基本がユラユラしてる状態だったからね。

 

案の定、数日前に不定詞の基本を確認したらスカスカの子達も多かったし。

 

だから基本から構文までをやり直して、当然毎日シリーズにも乗せて。

 

そしていよいよ今日、原形不定詞を学んだ。

 

なぜ「to」が不要なのか。

 

そのあたりを手厚くね。

 

でもさ、新しい教科書になってからというもの、ここが悩みどころなんだけどもさ

 

その単元の一部だけがチラッと出てくるわけよね

 

原形不定詞にしたって受動態は出てこないわけだし。

 

これが本当に困る。

 

大事なことは、全部を満遍なく教えるんじゃなくて

 

自力で紙に全てを接待できるまで基礎を厚くさせることだから。

 

そうなると、何をどこまで厚く教えて、何を削るか。

 

過去の見極めが本当に難しいんだよね。