川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

いかに早く通常に戻るか

 

特に受験生

 

年末年始はどうしたって周りの雰囲気に流される。

 

家族だったり、友達だったり、先輩後輩だったり

 

「あけおめ!」

 

「今年もよろしくー!」

 

みたいなLINEが来て、テレビも特番だらけ。

 

幼少期からの流れで体に染み付いた「年明けやっほい」は、受験生だからと言って消えるわけではないのだ。

 

でも、どうだろう。

 

例えば1月6日あたり。

 

もう新年ムードは消え、世の中は通常に動いている。

 

1月5日

1月4日

1月3日

1月2日

 

遡って考えたら、いったいいつ通常の雰囲気に戻るのがよいのか。

 

言うまでもなく

 

1月1日

 

つまり、今日だ。

 

通常に戻ってしまおう。

 

そのまま机に向かってしまえばいい。

 

いつものように、いつもの問題集や参考書、単語帳を開き、

 

いつものようにサクサクと勉強してしまえばいいのさ

 

松江っ子であれば、そのまま着替えて塾に向かえばいい。

 

365日セコムのオートロックで入室できるんだから。

 

明日から通常に戻る子より、今日から戻ってしまう子の方が

 

なんと!

 

24時間も勉強に使える時間が増えるんだから!

 

 

今の時期になってこの差はでかいぞー!

 

 

ほんとーにでかいぞー!

 

 

さ、通常に戻ろう。

 

 

もちろん僕も通常に戻る。

 

 

 

毎日シリーズのチェックと、和文英訳の解答作りと

 

今日の分の問題作成からだな♫