川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

自学力の礎

我が子に「自学力」を身につけさせたい親は多い。

 

というか

 

我が子の教育に関心がある人ならば

 

まず間違いなく望むだろう。

 

 

 

自らの意志で

 

自らの希望で

 

自らの判断で

 

自らの行動で

 

自らの反省で

 

自らの修正で

 

勉強というものと向き合う力

 

それが、松江塾の求める自学力というものだ。

 

 

前にも書いたが

 

松江塾の求める自学力は

 

松江塾ありき、のものである。

 

松江塾に通う子は

 

松江塾というものの中で

 

自学をする。

 

そうやって、松江っ子は大学まで駆け上がる。

 

普通に考えもみてよ

 

川越の

 

しかも駅から遠く離れた松江町

 

近隣の中学の子が徒歩や自転車で通ってくる。

 

でもそこから

 

東京大学

東京大学

京都大学

一橋大学

東北大学

東北大学

東北大学

東北大学

名古屋大学

国際教養大学

東京農工大学

東京農工大学

東京農工大学

東京農工大学

東京農工大学

横浜国立大学

筑波大学

 

ここ最近の10年くらいで

 

これだけの難関国公立大学に進学者を出しているんだ。

 

実際、凄くない?

 

みんな最初は、可愛い可愛い小学生だったんだよ?

 

そして、僕と齋藤の授業と

 

ペナテストと追試と

 

爆裂と10 to 10

 

そんな環境の中で

 

「ほら、勝手にやりなさいよ」

 

と自学をさせられて

 

そうやって成長していく中で

 

自学力の礎を手に入れたんだ。

 

 

 

自学力の礎って、

 

具体的には何だと思う?

 

 

それはね

 

 

 

 

とにかく長時間、机に向かい続ける力

 

 

まずは、これなんだよ。

 

 

 

どれだけ集中するか、とか

 

どう勉強するか、とか

 

 

その先にはいろいろ大事なことはあるよ?

 

 

でもね

 

まず最初に手にしなければならないのは

 

 

 

長時間机に向かっていられる力

 

 

 

これなんだよ。

 

 

 

まだ結果が出てない松江っ子達

 

その保護者

 

 

大丈夫。

 

 

 

君は大丈夫

 

あなたの子供は大丈夫

 

 

 

松江っ子として

 

ちゃんと机に向かえているのなら

 

 

 

それは

 

「礎」

 

を手に入れているのだから。

 

 

 

 

 

繰り返すよ?

 

 

その先に大事なことはたくさんあるよ。

 

 

 

 

でも

 

 

 

まずは

 

 

 

自学力の礎

 

 

 

を手に入れること。

 

 

 

それすら手に入れられない子の方が

 

 

 

圧倒的に多いんだからね?