学力向上爆裂松江塾!

松江塾代表真島による何でもブログ!

2019-02-21から1日間の記事一覧

小学生たちの志の高さ!

ランキングテストに向けて、小学生たちには希望校を書いてもらっている。 松江塾では小4から高校のレベルや難易度、その先についてもリアルな話をバンバンする。 現小6、70%の生徒が 浦和、一女、大宮、川高、川女のどこかを志望している。 現小5、85%の生徒…

強制力と自学力との狭間で揺れる

ここ10年くらい、塾の指導方針として 自学力と強制力 が戦い続けている。 ある程度塾の先生として仕事を続けていれば きっと同じところにたどり着くんじゃないかな。 生徒の学力をある程度まで引き上げるには、強制力は不可欠。 絶対に不可欠。 でも、さらに…

不人気だけど使える品詞

今回のランキングテスト、小6の国語では「用言」が出題される。 冬期講習からコツコツと学んできたので、 高校受験レベルの内容にも対応できるようになった(はず) まだ全品詞の中で用言だけしか学んでいないため 「大きな」が形容動詞に見えてしまう子もいる…

高校に繋げる高校受験とは?

松江塾の高校部 特に定期考査前 ドアを開けて奥に進むと、「えっ!?こんなにいたの?」と思うくらい高校生が勉強している。 浦和、一女、市立浦和、川高、川女、所北、和国、川越東、城北埼玉、城西川越、西武文理、星野… この近辺の進学校に通う面々は勢揃…

浦和高校の悪いところ

今度は逆ね。 浦和高校に通わせていて、「んー、どうなのかなー」と感じる部分ね。 まあ「悪い」というよりは「気になる」くらいね。 1.勉強以外の比重が大きい 特に運動に関しては凄まじい。特に高1の時は毎日走るために学校に行ってるようにも見えた。体育…

浦和高校の良いところ

息子が浦和高校に入学して約2年。 塾の先生として、いろんな高校のリアルな様子を実際に生徒から聞きまくってきたが 「保護者」としての立場では、 浦和高校のことしか語れない。 そこで、 保護者から見た浦和高校について、ちょこちょこ書いていこうと思う…