川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ステイホームには最適かも

 

先日買ったカードゲーム

 

昨日は夕飯を食べながら2種類やってみた。

 

まずはこれ

 

f:id:goumaji:20201225073440j:image

 

「犯人は踊る」

 

つまり、配られたカードの中に「犯人」がいて

 

その犯人カードを誰が持っているかを当てるゲーム。

 

犯人の人はバレずに最後の一枚まで逃げ切れば勝ち。

 

いろんな効力を持ったカードがあって

 

犯人カードが他の人に移動することもある。

 

とりあえずルールを確認するために2回ほどやったが

 

これは、実に面白い♫

 

一回戦が10分ほどで終わるので、

 

今後の真島家で

 

「夕飯何食べたい?」みたいなバトルで

 

決定権者決めに使えそうだ。

 

 

次にやったのが

 

f:id:goumaji:20201225073802j:image

 

ソクラテスラ」

 

これまた斬新なゲームだった。

 

 

エスキリスト

 

始皇帝

 

 

こういった歴史上の「偉人」の名前を三分割。

 

それぞれが

 

「左腕」

「胴体」

「右腕」

 

に分かられ、

 

ランダムに配られた手札で

 

オリジナルの偉人を作成して召喚。

 

「イエ」「皇」「ールタ」

 

パーツに応じた偉人の絵も書いてあるので

 

 

イエ皇ールタ

 

という謎の偉人の完成だ笑

 

それぞれのカードには

 

武力7

知力2

 

のように強さが決められているので

 

その合計で他のプレイヤーとバトル!

 

 

全員に勝つと「殿堂入り偉人」に昇格。

 

 

殿堂入り偉人を二体完成させたプレイヤーの勝ちとなる。

 

 

 

無理矢理なネーミングと、

 

 

「「ールタ」って誰?」

 

「ガウタマシッダールタだね!」

 

「誰それ?笑笑」

 

「マジかっ!教科書載ってるだろ!!」

 

みたいな世界史談義にもなり勉強にもなる。

 

 

ガンディーの武力が「1」なのに、シェークスピアの武力が「3」なのとか

 

結構ツッコミどころ満載の能力値がウケたりして

 

みんな腹筋崩壊♫だった。

 

 

 

2種類のゲームを満喫し、

 

 

 

「次はこれやろっ!」

 

と別のゲームを持ってきたなし子に

 

 

「いい加減に勉強しろ!」

 

となり、昨日は終了。

 

 

残りは年末年始だな。

 

 

 

いやー、面白かった♫