川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

高校生になって勉強しなくなるのなら進学校なんて行かない方がいい

 

当たり前のことをかく。

 

高校は、義務教育ではない。

 

学校に行く

勉強をする

 

義務教育は中学卒業までなのである。

 

それを、それだけじゃ知的欲求が収まらず、もっと高等な勉強がしたいと望み、

 

それだけに留まらずさらにその上の大学に行って学びたいと

 

そういう思いを持って高校というのは進学するものである。

 

 

「高卒じゃなきゃ働き口が少ないから」

 

とか、そういうことはズレてるよね?

 

 

うちの会社で働いてもらいたいのは、中学よりも高度なことを学びたいという欲があり、高校でその知識を吸収するだけの意識と行動ができた者である。

 

 

そういうことよね?

 

それを、年齢とか国家試験のような「資格」みたいに捉えるから、ただ卒業しさえすればよい、という子達が増えるんだ。

 

まあ、それはそれで百歩譲って良しとしたとして

 

今言いたいのは「進学校」に進学する子達だ。

 

その上に「進学」するための高校が進学校だよね。

 

それなのに、どうして入学直後から勉強の熱がスンっと冷める子達がいるんだ?

 

その高校の制服を着ていれば自分の頭の良さを証明できるつもりなのか?

 

高1

 

部活と友達関係に意識と時間をほとんど注ぎ、

 

勉強は間に合わせ程度しかやらず。

 

うざい

 

めんどい

 

そんな言葉、なぜその口から出る?

 

 

オリンピック選手

 

ワールドカップのサッカー選手

 

 

試合に出ながら、「うぜー」「めんどい」って

 

言うか?

 

進学校に進学した子達

 

これから進学する子達

 

そこは、君たちにとっては「待ちに待った」「望みに望んだ」本戦会場である。

 

 

恋焦がれた場所なのである。

 

 

より高度な勉強がしたくて、どうしてもその場で勉強がしたくて入る場所なのに

 

なぜ勉強しなくなる?

 

 

もし今、そういう高校に進学して勉強が嫌で面倒くさいなら、親に頭下げて退学させてもらいなよ。

 

向いてないんだよ。

 

そもそも、本当は勉強がしたいなんて思ってなかったんだよ。

 

そんなんで、勉強頑張りたくて頑張ってる子達に勝てるわけがないし。

 

その時間、勿体無いから何か自分が本当に心の底からやりたいと思う道に進んだ方がいい。

 

これから高校に進学する子達

 

少なくとも偏差値60以上の高校は、中学の勉強の負荷、大変さの

 

10倍以上

 

は大変だからね。

 

科目によってはもっとだと思う。

 

その環境を「ぜひ、欲しい!チャレンジしてみたい!」という意欲がないのなら

 

そういう高校には進学しない方がいい。

 

デビュー初日にボコボコに殴られて心折られて無能と言われ

 

そんな初日。

 

 

嫌でしょ?

 

絶望でしょ?

 

 

だったら偏差値15くらい下げた高校に行ったほうが余程にマシで楽しい3年間を過ごせるから。

 

その先?

 

そんなもんは自分で考えなさいよ。

 

 

とにかく、自分のことなんだから

 

自分の頭でしっかりと考えなさい。