川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「努力しなければならない」んじゃない「努力できる」ことが素晴らしいんだ

 

何かを掴み取るために

 

努力をしなければならない

 

そう考えるから、辛くなるんだ。

 

 

努力って

 

それをする必要がある「壁」が目の前にあるってこと。

 

それがどれだけ恵まれたものなのか

 

よくよく考えたほうがいい。

 

例えばゲーム

 

ゲームオーバーになってしまったら、もう努力したくてもできない。

 

なにもすることがない

 

そうだろう?

 

何かを頑張らなくてはならないということは、

 

何かを頑張る対象があるってことだ。

 

 

1時間仕事しないとその時給がもらえない?

 

 

いやいや

 

お金もらえるために1時間できる仕事があるんだよね?

 

アイテム拾わないと勝てない?

 

いやいや

 

まだアイテム拾えるステージにいるわけよね?

 

ゲームが進んでる場所にいるわけよね?

 

 

いい?

 

 

この世には

 

 

努力したくても努力する場がないってことだらけだからね?

 

 

それでも君は

 

それでもあなたは

 

 

その努力ができる場にいるってことを

 

忘れちゃいけないんだ。

 

 

 

育児で悩む人達

 

 

 

うん

 

 

 

確かに悩むよね

 

 

 

大変だよね

 

 

 

 

でもさ

 

 

 

 

子供、いるんだよね

 

 

 

子供、できたんだよね

 

 

 

子供、生まれたんだよね

 

 

 

そして子供、生きてるんだよね

 

 

 

 

悩む対象が目の前にいるんだよね

 

 

 

頑張らなきゃいけない対象が目の前に

 

 

 

それは

 

 

恵まれてるの?

 

 

恵まれてないの?

 

 

 

 

 

 

頑張らなきゃいけないんじゃないよ

 

 

頑張っていいんだよ

 

 

頑張れられるんだよ

 

 

 

そしてなんと

 

 

 

頑張ったその先には

 

 

とんでもなくデカいご褒美や達成感まで待ってるっつーんだからさ

 

そりゃそりゃあなた

 

 

 

恵まれてるさ