川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

18年間毎日ブログを更新する僕から、継続できない人達へ伝えたいこと

 

僕は約18年間、毎日ブログを書き続けている。

 

一日平均、10回くらい更新するかな。

 

前にも書いたが、このブログからは一円も収益はない。

 

お金のためでもないのに、どうしてこんなに更新するのか。

 

答えは簡単だ。

 

習慣化していて、書かないと猛烈に気持ち悪いから

 

 

である。

 

トイレに行って、お尻を拭かない感じ?

 

朝起きて歯磨きしない感じ?

 

ほぼそんな感覚に近いだろう。

 

 

 

今は毎日10000歩も習慣化している。

 

もちろん、歩いたからと言ってお金をもらえるわけでもないし、目に見えて健康になることがわかるわけでもない。

 

 

こう書くと、僕はもともと習慣化しやすくなるタイプなのか?

 

と思うかもしれない。

 

 

それは…

 

 

とんでもない話だ。

 

 

これまで多くのことにチャレンジして、ことごとく三日坊主で終わってきた。

 

 

その中で残ったのが

 

 

ブログ

毎日10000歩

 

なのだ。

 

 

 

ではなぜこの2つが残ったのか。

 

 

 

まずブログ

 

 

これはもともと本を読むのが好きで、さらにおしゃべりも大好き。

 

 

その「喋りたい欲」が「文字」にのることである種の快感や達成感を感じやすかったのだと思う。

 

これは塾講師という仕事をやる人間には親和性が高い。

 

言葉で伝えることが仕事だからね。

 

でも、それだけでは単発で終わる。

 

そこに加えて「アクセス数」が目に見えて分かるブログシステム。

 

これがかなりデカい。

 

一日、もう何回も何十回もアクセス数の確認をする。

 

今でこそ毎日3万から4万pvくらいあるが、

 

書き始めてからの数年は

 

50pv

 

くらいだったかな。

 

 

たまたま当時、「塾ブログブーム」みたいなのが起きて

 

 

その波に乗り、自分で言うのも恥ずかしいけど「塾ブログ四天王」とか言われるようになったんだ。

 

 

たまたまその波に乗ってアクセス数が伸び、

 

それでも一日に2000pvとかかな。

 

でも、

 

50pvから2000pv

 

だからね。

 

 

そのアクセス数の伸びを毎日確認して一喜一憂

 

 

そう

 

 

「目で見て分かる達成感」

 

 

これを毎日得られるブログは、あっという間に習慣化したんだ。

 

 

分かるかな?

 

 

 

習慣化には、この「達成感」が必要で、さらに「目で見て分かる」ということが必要なんだ。

 

 

毎日10000歩もそうだよね。

 

 

 

別に起動しなくても、自動で歩数をカウントしてくれるアプリの存在。

 

 

これ

 

 

f:id:goumaji:20221116090245p:image

 

もう今ではこの緑に埋め尽くされた画面に白い部分が残ることは恐怖でしかない笑

 

 

でも、気持ち良いよ?10000歩行った瞬間はね。

 

 

どこにでも書いてあることだろうけど

 

 

とにかく習慣化には

 

 

達成感と記録目視

 

 

これよね。

 

 

 

さて、今日も書こう!歩こう!