川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

下手なのにスプラトゥーン3

 

僕はゲーマー。

 

超下手なのにゲーマー。

 

ここ最近は毎日スプラトゥーン3をやる。

 

ビタミンB2

 

という名前のキャラと遭遇したら、それが僕。

 

敵として対戦しても、味方にいても

 

秒でわかるよ。

 

超!ド下手!

 

ということが。

 

 

一生懸命自分の陣地を塗り塗り。

 

 

前線に行く前に何かしらのサブ武器で爆死。

 

辛うじて前線に行ったとしても

 

クソエイムばればれ

 

ライフル系で頭撃ち抜かれて瞬殺。

 

上手い人の準備運動に巻き込まれて瞬殺。

 

 

 

スペシャル貯めて暴走するも、それが終わるとクソエイム発動して瞬殺。

 

 

イカジャンプで飛んだ先で瞬殺。っていうか、着地前に殺されてないか?

 

 

悲しき瞬殺ビタミンB2

 

 

 

でもたまに、なし子がやる時がある。

 

 

自陣なんて全く塗らずに前線で暴れまくって無双しているビタミンB2を見たら

 

それは僕ではなくて、なし子。

 

 

奴は「ゲーミングチェア欲しい」と言い続けているほどのゲーマー。

 

僕が8回殺されながらも2キルで「よっしゃぁぁぁぁぁ!」とガッツポーズしてると

 

 

「やらして?」

 

とコントローラーを奪って一度も死なずに15キル。

 

 

「はいパパ、がんばちて♫」

 

 

そう言って僕にコントローラーを返し、AirPodsはめてYouTubeのゲーム実況に戻っていくなし子。

 

ああ、悲しき48歳。

 

 

でも今日も頑張るスプラトゥーン

 

 

そんな水曜日。