川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

英語嫌い撲滅対策実行委員会

 

もうね

 

僕の進むべき道が見えたよね。

 

英語嫌いを生み出さない指導。

 

英語嫌いをゼロから叩き直す指導。

 

よし

 

英語嫌い撲滅対策実行委員会

 

の立ち上げじゃ!!

 

 

先ほど、納豆英文法を見ていただいた保護者の方からの感想LINEがきた。

 

小学生低学年と幼稚園児のお子様を持つ保護者の方だ。

 

つまり

 

「子供のためというよりは自分が見たい!!」

 

ということだよね。

 

良いね良いね。

 

その行動力!

 

僕のブログを読んでる人はとにかく悩むより行動!

 

だからね。

 

素敵な言語化なので、ぜひブログに!というお願いに快く承諾していただいた!

 

 

↓ ↓  ↓

 

こんにちは!納豆英文法視聴できました!ありがとうございました!

 

思った以上に大ボリュームで、拝見するのに大変時間がかかり、感想が遅くなり申し訳ございません!

 

納豆英文法、見終わった私の感想は「なんでこの教え方、私が学生の頃になかったんだ!?」でした。

 

真島先生の仰っていたとおり、「アルファベット知ってるよねーじゃあこれ覚えてー英語の語順はこうだよー書いて覚えてー発音は発音記号で確認してねー」という感じで、中1で「???」となったうちのひとりでした。

 

その頃からずっと英語が苦手で、子供が生まれて英語の必要性を感じながらも、苦手意識から「いやだなあ…」と思っておりました。


納豆英文法を拝見し、その苦手意識が薄れました。

 

最初はアルファベットを書くところからフォニックス、語順ととても丁寧に進めて頂き、

 

「こうやって考えてやればよかったのか!!」と目から鱗が落ちる思いでした。

 

フォニックスも読み方だけでなく、「この場合はこうなる、こういうルールがある」等、ひとつひとつ丁寧に説明して頂き、私も「へーそうだったのかー」と思いました。

 

語順も、まず日本語で入れ替えるという発想がありませんでした。


私はそこがふわふわしたまま、英語学習を進めていたので、読むのも時間がかかりますし、勿論書けませんし、単語を覚える気さえありませんでした。

 

単語は覚えるだけのはずなのに、英語嫌いになると、単語まで覚える気がなくなっておりました。

 

今から親もいちから勉強し直そうと思います。

 


本当にありがとうございます。子供に文法を教える時に、こちらの動画を一緒に見ようと思います。

 

 

余談ですが、子供がテキトーに字を書いていたので、「そんなんじゃ真島先生に怒られるよ!」と言ったところ、「真島先生って誰?」と訊かれたため、アルファベットの授業を子供も拝見致しました。

 

ゲラゲラ笑いながら見て、「うとぅくてぃく書かないといけないんだね!」と言ってくれました。

 

何度注意しても、ひらがなや数字をちゃっちゃーと書く子でしたが、うとぅくてぃく書く!という言葉だけで、ゆっくり丁寧に書いてくれるようになりました!!嬉しい副次効果でした!

 

ありがとうございます!!

 

f:id:goumaji:20221027154648j:image

 

↑  ↑  ↑

 

 

この最後の「副次的効果」も嬉しい♫

 

 

笑顔で英語学習をスタートさせてほしい!