川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

川越vs新河岸の自転車おじさん

僕と我が天使な奥様はいつも一緒にいる。

 

僕が毎日大量にブログを書いてる時も一緒。

 

今も横でプレの丸付けをしてるし。

 

そんな僕らだけど、僕が塾にいる時は天使な奥様はお家に一人。

 

調子の良い時はなし子を連れて近所へお買い物に行ったりね。

 

ちなみに一人だとレジに並べないから、買い物には一人では行かないんだ。

 

そんな天使が言ったんだ。

 

「あのさ、この近所にいつも自転車でウロウロしてる変わったおじさんいるよね?」

 

と。

 

 

それを言われた時、僕は「はっ!!」とした。

 

 

なぜなら、僕もその「自転車おじさん」に心当たりがあったからだ。

 

だから

 

「いるいる!いるよね!すれ違う人全員に大声で挨拶する自転車おじさん!挨拶された人はみんなびっくりしてるから、多分知らない人なんだと思う笑。独特だよね!」

 

 

すると天使も

 

「そうそう!独特!」

 

 

そんなやり取りが何度か続いて

 

 

「今日も自転車おじさん元気に走ってたよー」

 

とか、夕飯の時に話に出たりしてたんだ。

 

僕もよく見かけたし、

 

なんなら川越の方でも見てたから。

 

それを伝えると、

 

「行動範囲広いね!夏なのにね!」

 

と天使。

 

 

そして、「その日」が来たんだ。

 

 

僕と天使が近所のコンビニに行こうと歩いていた時

 

そのおじさんがコンビニの前にいた。

 

愛車を眺めながらタバコを一服。

 

 

 

それを見て、僕が一言

 

 

「あ!自転車おじさんいた!」

 

 

 

すると天使が

 

 

「え?どこどこ?」

 

 

「ほら、いるじゃん!コンビニの前に!」

 

 

「え?いないじゃん…」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2人2人いる?いる?

 

 

んー

 

 

綺麗なハモリを本気で表現できた♫

 

 

 

そーなんだよ

 

 

実は僕ら2人がそれぞれ「自転車おじさん」だと思っていた人は2人いたんだ!

 

 

 

新河岸を縄張りとするおじさんと

 

川越を縄張りとするおじさん

 

 

その縄張りは微妙に重なっていて

 

 

いろんなところに神出鬼没♫

 

 

 

いま2人で盛り上がるのは

 

 

 

いつの日か、2人の自転車おじさんがすれ違う場面を見たい…

 

 

 

 

 

 

そのチャンスを逃さないように、ウォーキングに行ってこよう♫