川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

人は「手に入れた便利」は捨てられない

 

例えば電話機からコードがなくなった日

 

あれから人はコードがついている電話に戻っていない。

 

なぜなら、コードがない方が便利であり、コードがあると不便だからだ。

 

そしていつしか、コードがないことが当たり前になった。

 

最初のうちは、コードがある方が安心、とか

 

子機の充電が面倒だ、とか

 

そういう意見もあったようだが。

 

こうやって人は、「便利」を作り出し、今の世の中の「当たり前」を作り出してきた。

 

「便利」に対する意見は様々であり、

 

それに対する批判も当然ある。

 

 

しかし

 

便利なものは、便利なのである。

 

 

そう思うのが人。

 

 

時代は進む

 

 

時代は動く

 

 

でも、人は変わらない。

 

 

便利なものは便利であり、

 

一度手にした便利を手放すことはない。