川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

衝撃の質問にたじろぐ真島

 

昨日、小4の授業前

 

使うテストやプリントを教室の前に並べていると

 

一人の生徒がトコトコとやってきてある言葉を放った。

 

「先生って、仕事何してるんですか?」

 

その瞬間、あろうことか脳みそが一時的にフリーズしてしまった。

 

生徒からの質問に脳みそフリーズなど

 

この仕事においては絶対タブーなのだから。

 

 

かろうじて

 

「えっ!?」

 

 

という言葉は捻り出した。

 

 

しかし、なかなか次の言葉が出てこない。

 

 

目の前には頭の上に「❓」が乗っかった女の子が一人、こちらを見つめて答えを待っているのに。

 

僕は全身の筋肉を脳みそと口の周りに移動させ

 

無理やり言葉を出した。

 

「えっと、塾の先生だよ」

 

と。

 

 

 

するとその生徒は追い打ちをかけるように食い気味に言ってきたんだ。

 

 

「え?これだけ?他に仕事してないんですか?」

 

なんとも強烈な波状攻撃!!!

 

またしても頭の上に「❓❓」を乗せ、ピュアな目をして見つめてくる

 

 

つ、強い…

 

いったい何て強さなんだ…

 

❓が2個に増えとるやんけ…

 

塾講師が質問に答えて❓増やしてどーすんじゃわれぃ!!!

 

 

膝から崩れ落ちそうになるのを必死で堪え

 

さもダメージなんて食らってませんよ♫

 

みたいな爽やかな顔と声で僕は答えた

 

 

もう、失神KO直前なのに。

 

 

 

 

「うん、これだけだよ。」

 

 

 

するとその子は

 

 

「へ〜…」

 

 

と言って自分の席へ戻って行ったんだ。

 

 

 

 

 

なんとか激しい攻防に耐えた後、考えてみた。

 

 

 

でも、確かにそう思われても当然かもしれないよね。

 

 

だって小4は週一回の授業。

 

 

自学日が僕の担当曜日でなければ、週一回、一コマしか僕のことを見ないわけで。

 

 

週一度、50分程度しか自分の前に現れない人間は

 

なんかどこかで別の仕事してる人

 

 

っていうイメージ持つのも当然なのかもね。

 

 

 

 

いやー

 

 

面白かった♫