川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

フォニックスの理屈を理解してる?

 

やっぱりだ。

 

追いつきコースで最初からリスタートしてもらっている人たちから、

 

松江塾のフォニックスへの驚きのLINEを多くていただく。

 

学習歴や英検取得状況から、

 

多分必ずフォニックスはやってるはず。

 

でも不安。

 

読めないかも

 

書けないかも

 

 

という不安ね。

 

それはきっと、しっかりと理由理屈が腑に落ちてないからなんじゃないかな。

 

 

なんでもしっかりとルールが腑に落ちてないと不安になるよね?

 

 

いつもなら周りに合わせてなんとなくやってることも、

 

自分一人だけになったら「えっと…」って、

 

一瞬不安になることってあるでしょ?

 

交通ルール

 

標識

 

 

例えばそういうものとか?

 

 

 

フォニックスもそれと同じ。

 

 

 

なんでそう読むのかの理由理屈を言語化できる?ってこと。

 

 

だって、そう読むから…

 

 

 

じゃ不安は拭えないんだよ。

 

 

 

松江塾の英語は、とにかくこの「不安」を払拭させることが全て。

 

 

 

英語、できる!

 

英語、簡単!

 

英語、好き!

 

 

ってみんな言うのは、そうやってしっかりと理由理屈を言語化しながらあるんでるからなんだよね。