川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

音読効果を超実感

 

先日の小6英語

 

内容はunit7

 

代名詞の人称変化ね。

 

I.my.me.mine

 

ってやつね。

 

実はこの内容まで小5の時に一度やっていて、

 

この認証変化表は毎日音読の課題だったんだ。

 

 

 

そんなことはすっかり忘れていて、僕は小6から入った子達も多いクラスの前で全部を最初から授業。

 

そして、表を書いた時点で生徒達の顔を見て

 

ふと、ある「何か」を感じたんだ。

 

なんて言ったらいいのかな

 

なんとも表現しにくいんだけど

 

「わたし、分かってます。覚えてます」

 

みたいなアピール顔がそこらじゅうに…

 

「もしかして、全部覚えてる?」

 

そう聞くと、コクコクと頷く子達が多い多い。

 

「あー、そうなのね?ほんとに?じゃあ覚える人は書いてみてー」

 

そう言って、しばらくホワイトボードの表には書き込まずにみんなのほうをうろうろしてみた。

 

すると…

 

まー、見事に書ける書ける。

 

 

それを見て僕は言った。

 

「これさ、去年何回もテストしたり、強制的に書かせたりしたっけ?」

 

するとある女の子が

 

「これ、音読課題でした!」

 

そう答えたんだよね。

 

 

あー、なるほどなるほど!

 

だからちょいちょいスペルミスはあるわけか!

 

でも、どのミスもちゃんと「そう読める」ものになってるし!

 

なるほどなるほど!

 

 

毎日音読、本当に凄い♫

 

 

人間の記憶のメカニズムを活用すれば、こうも記憶にしっかり残るってことの証明だよね。