川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

親の管理力

 

これまで

これから

 

どの時代であっても子育ては大変だ。

 

戦後、物理的に大変だったことは容易に想像がつくし、

 

情報が少なかった時代の子育てなんて、それこそ想像もつかない。

 

 

しかし今の時代の子育てもなかなかに大変だ。

 

我が子が成長し、自我が芽生えてくると

 

子供の前には昔では考えられないほど無数の選択肢があり、

 

それ一つ一つはただそこにあるだけではなく

 

強烈な力を持って我が子を吸い寄せようとしているのだから。

 

スマホに無限に流れてくるコンテンツ達

 

例えばTikTok

 

例えばInstagram

 

例えばゲーム

 

その一つ一つは子供にとって「勉強」と同じレベルで隣同士に並んでいる状態だ。

 

勉強を選ぶわけがない。

 

 

そこで必要なのが「親の管理力」だ。

 

 

子供が幼かった頃

 

車通りの激しい道路を通るときは子供の手を握ったはず。

 

 

なぜか

 

 

危ないからだ。

 

 

そっちに行っては命の危険があるからだ。

 

 

 

命の危険、つまり「子供の人生そのもの」を左右してしまう可能性があるから手を握ったんだよね?

 

 

あれこそ、「親の管理力」の姿である。

 

 

 

今、特にスマホに関して「親の管理力」がどれほどその力を発揮するできているだろう。

 

 

危険な道路とスマホではレベルが違う?

 

 

とんでもない話だ。

 

 

スマホの管理は、とんでもないレベルで子供の人生を大きく大きく左右する。

 

 

これは断言するからね。

 

 

スマホをダラダラとやっていて、親の言うことを聞かない?

 

 

 

早くぶっ壊せばいいじゃん。

 

 

10万くらいするからもったいない…

 

 

とかまさか言わないよね?

 

 

 

そうやって我が子をスマホに漬け込むことで、

 

秒単位で数万円ずつ子供の将来の収入は減っていってますけど?

 

 

そこに気づかず、行動できないのなら

 

 

それはもう

 

 

子供の将来に期待も心配もしちゃいけないよ。

 

 

 

これは本当にそう。