川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ガヤの力

 

今、松江塾には50人を超える完全オンラインの子達がいる。

 

他にも、本当に松江塾のすぐ近くに住んでいるのに、

 

基本的にはオンラインで授業参加、という子も少なくない。

 

割合としては

 

全部対面 50%

たまに対面 25%

完全オンライン 25%

 

こんな感じだろうか。

 

よく他塾の塾長達とオンラインについて議論になるのだが

 

松江塾のオンラインは「授業視聴」という立ち位置に置かれることが多い。

 

ふむ

 

まあ、これに関しては確かにそうだと思う。

 

川越の松江塾で行われている授業を遠方から「見ている」感覚に近いということだろう。

 

AKRの授業は分からないが、基本的に僕の授業は「お笑いステージ」だと思っている。

 

僕という人間が口頭やホワイトボードで知識を生徒に伝達する。

 

これは雑談でも同じ。

 

だからそこに「双方向」はあまり必要としない。

 

そんな松江塾のオンライン授業には

 

ある力

 

が突出して高いと感じる。

 

それが題名にも書いた「ガヤの力」ではないか、と。

 

生徒達の笑いや、僕に対するツッコミの声

 

おそらく松江塾と他塾の決定的な違いもそこにある?かな、と。

 

オンとオフ

 

緊張と緩和

 

真剣と笑い

 

そういうわちゃわちゃした切り替わりが50分という短い時間の中で繰り返される。

 

教育系動画は、先生が一人で語ってる感じが多いでしょ?

 

でも、松江塾の場合は「バラエティ番組」みたいなイメージなんだよね。

 

と、僕は思ってるんだけどどうだろう笑