川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

さすがに次元が違うか?

 

今日は小6の育伸テストだった。

 

その時間、僕は中3と学校選択問題に取り組んでいたので

 

それが終わってから小6がテストを受けていた校舎に行ってみた。

 

そこには慶應Yが片づけをしていて、

 

その子に僕は聞いてみた。

 

「英語の時間、どんな様子だった?時間足りてた?」

 

すると、

 

「かなり早く終わってましたね。みんなリラックスして受けていた感じでした」

 

だとさ。

 

どうなんだろう。

 

もう、中1としてガチガチに理由理屈を吸収しながらの学び。

 

小6向けの英語は次元が違うレベルで簡単に感じただろうか。

 

結果が楽しみである。