川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

AAAよりABC

 

松江塾はガンガン先取りする塾だ。

 

英語に関して、

 

中1は現在進行形の手前まで。

 

中2は関係代名詞の手前まで。

 

中3はすでに全てを終えた。

 

こうやって先取りすることのメリットとデメリットは何か。

 

 

 

スピードが2倍になると、当然ながらついてこれない子が出てしまう。

 

これは想像通りだと思う。

 

だからこれを克服するために松江塾は授業を毎日やることにした。

 

週2回で「2」のことを学ぶところからスピードを2倍すると「4」のことを学べる。

 

当然、1回の授業では「2」だ。

 

この負荷はデカい。

 

負荷がデカいのに、ガンガン進むとついてこれないのも当然。

 

でも、毎日やるとどうなるか。

 

これまで

 

「1」休 休「1」休 休

 

こんな感じで進んでいたものを

 

「0.8」「0.8」「0.8」「0.8」「0.8」

 

仮にどこかの一日を国語にしたりオフにしたとしても「5」を学ぶことになる。

 

一日の負荷を減らすのに、結果的に早く進むという結果に。

 

もちろん前日にやったことを復習しながら進めば定着も早いので、

 

「4」を目標にできるよね?

 

松江っ子達がバキバキに進んでも平均偏差値60を超えてくるのはこれが理由。

 

しかも毎日「自学」の時間も取れるしね。

 

 

 

 

毎日授業!毎日自学!

 

 

結果的に速く進み、定着も早い。

 

自学力も身につく!

 

 

今の段階ではこれがベスト。

 

 

でも、この仕組みも来年の松江塾から見たら

 

ダメ出しの嵐

 

なんだと思う。

 

 

松江塾はこうやって進んできたんだ。