川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「ダメ」と言ったらダメなのだ

 

これは、我が天使な奥様と何千回となく話したテーマである。

 

子育てにおいて、親が子供に言った言葉は絶対に貫け!貫けないなら最初から言うな!

 

例えば公園で遊んでる子供に

 

「○○〜!帰るよー!」

 

と声をかけたら、子供がグズろうが粘ろうが

 

親はその命をかけて子供を連れて帰らなければならないのである。

 

もしかしたら、子供が多少まだ遊びたがり遊びの手を止めなかったとしても

 

その場でママ友ともう少し話したいって気持ちがあれば

 

子供が言うことを聞かなくてもスルーしてしまうかもしれない。

 

そしてまたしばらくママ友と話に花を咲かせ、

 

また声をかける。

 

「ほら、○○!帰るよ!」

 

 

でもね、この親の行動は断固!間違いである。

 

 

さっき、親は子に向けて指示を出したんだ。

 

「帰るよ」と。

 

しかし、子供は自分の欲を優先し、手を止めなかった。

 

そしたら、親はそれ以上何も言ってこなくなった。

 

つまり、

 

親の指示はスルーしても許される

 

という経験値を1つ積み上げたのである。

 

 

 

後々、子供が親の言うことを聞かないって言ってくる人たち

 

よーく思い出してもらいたい。

 

 

きっと、あなた自身が

 

「我が子に親の言葉をスルーする訓練を毎日積み上げてきた」

 

ということを思い出すはずだから。

 

繰り返すよ?

 

 

子育てにおいて、親が子供に言った言葉は絶対に貫け!貫けないなら最初から言うな!