川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

川越 BASE、そんなこともある

 

川越 BASEを始めようと、最初に記事に

 

松江塾 川越 BASE

 

と書いたのが5月13日。

 

あれから1ヶ月と数日が経過。

 

昨日内装工事の打ち合わせを終え、近々見積もりも出るだろう。

 

その後、カーペットやロールカーテンの色を決めたり、窓ガラスに貼るカッティングシートのデザインなどを決め、

 

7月頭から工事開始。

 

松江塾 川越 BASE

 

 

簡単に言ってしまえば、高偏差値帯の高校生限定の有料自習室。

 

しかし、そこには沢山の仕組みや仕掛けがあり

 

仲間と一緒に継続していく

 

ことができるんしゃないかなー、と思っている。

 

 

そんな仕組みの一つが

 

松江塾 川越 BASEリビング

 

である。

 

これは本科のほうの学年別LINEグループそのもの。

 

毎日の勉強報告と僕からのメッセージ。

 

そこに生徒も保護者も入ってるから、

 

みんなで報告

 

みんなで確認

 

ざっくり言えばそういうことね。

 

 

でも、川越 BASEは高校部からの外部入塾。

 

つまり「匿名」っていうことが大事になってくる。

 

 

だから普通のLINEグループじゃなくて、オープンチャットを使う。

 

みんなには「 BASE名」を使ってもらって。

 

 

 BASE名は

 

 

高校名 + カタカナ名 + 志望大学

 

で構成されている。

 

学年はある目的のために明らかにはしてない。

 

 

すでに川越 BASEリビングが始まって2週間ちょっと経過してるけど、

 

昨日の時点で54名の

 

 BASE生

 BASE生おやっち

 

が参加してくれてるんだ。

 

今は無料体験期間だけどね。

 

 

そんな BASE生

 

 

淑徳与野高校に通う子が4名いる。

 

 

卒業した今だから言えるが、淑徳与野は我が娘「なし子」の母校である。

 

ん?

 

これは初公開じゃないか?

 

 

 

 

全国のなし子ファンの方々

 

なし子が通っていた高校は「淑徳与野」でした。

 

 

なし子、あんな感じですが偏差値は高かったのです笑

 

 

さて、話が逸れた。

 

 

こうやって同じ高校に通う子達が何人かいると

 

 

 

 

 

実は学校の同じクラスに 川越BASEの子がいる

 

というミラクルが起きるようになるんだ。

 

 

 

あ、今いる淑徳与野生にいるってことじゃないよ?

 

 

いや

 

 

なくもないかもしれなくもないかも笑

 

 

今はまだ人数も少ないから可能性は高くないけど、

 

ジワリジワリと増えていくと、

 

あり得ない話じゃないよね?

 

 

 

 

 

高校の休み時間

 

 

そっと友達の耳元で囁く…

 

 

 

 

「川越 BASE…」

 

 

 

するとその友達が驚いて、

 

 

 

「え?まさかエリザベス?」

 

 

「じゃあ、あなたはカトリーヌ?マジで?」

 

 

みたいなこともあったりして。

 

 

 

 

 

 

これは楽しい瞬間だ♫

 

 

 

 

まあ、それは川越 BASEのオマケみたいなもんだけどね。