川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「塾の色」を感じる

 

AKRが仙台突撃から帰還

 

短い時間であったが、どんな感じだったのかを聞けた。

 

見学した塾がとてつもなく凄い塾だったので

 

強烈なインパクトだったことが伝わってきた。

 

僕も知ってる塾であり、そこの塾長が川越に来てくれて話したこともある。

 

だからそのインパクトは想定内だったよね。

 

 

大事なことは、「他塾の色」を感じ、そのことで「自塾の色」を再認識すること。

 

他塾の色が

 

f:id:goumaji:20220518084002j:image

こうだったとして、

 

自塾の色が

 

f:id:goumaji:20220518084019j:image

 

こうだったとする。

 

他塾の良いところを取り入れるということは

 

f:id:goumaji:20220518084052j:image

こうすることなんだよね。

 

すると上手いこと馴染んでも、

 

紫になっても赤にはならない

 

ってことを常に忘れちゃいけない。

 

自塾には青くなった理由があり、空気の蓄積があるんだから。

 

それをどうしても赤く染め上げたいのなら、それは凄く時間をかけて少しずつやっていかないといけない。

 

今年は僕も「他塾見学」に行こうと思っている。

 

目的は一つ。

 

他塾の色を見て、自塾の色を再認識すること。

 

良いものは取り入れ、少しずつ自塾に馴染ませて行く。