川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

入学後に沈むために誰かの力で合格する子達

 

もう何回も何十回も同じことを言っている気がするよ。

 

高校受験

 

これをゴールにしたら、絶対にダメ。

 

これは特に生徒よりも保護者の方に言いたい。

 

声を大にして言いたい。

 

一番大きな勘違いは、

 

「その高校に受かる学力があるのなら、入ってからも大丈夫だろう」

 

という考え。

 

とにかく入りさえすれば!

 

そう考えるんだろうね。

 

だから、手厚くサポートしてくれて合格に導いてくれるところを探すんだろう…

 

入るための学力、ね…

 

何も分かってなさすぎて笑えてくるわ

 

高校なんて、まじでどこでも同じだよ。

 

第一希望に落ちたらガッカリ?

 

いや、その感覚こそ危険。

 

とにもかくにも大事なのは「自学力」だよ。

 

何も与えられず

 

何も指示されず

 

それでも頑張れるのが自学力。

 

頑張れない子だっているよ?

 

細々と、その時そのときのやる気に左右されるような貧弱な自学力の子も。

 

当然第一志望は落ちるよね。

 

で、第二志望に行くことになるわけなんだけど

 

それこそ、大事なことだよね

 

自分の自学力のMAX値で行けるところに行くということがどれだけ大事か。

 

今ね、本気で考えていることがあるんだ。

 

それは

 

高校の進学実績を表に出さず、大学進学実績だけを出すってこと。

 

だって、意味ないんだから。

 

高校の進学実績なんて。

 

 

本当にそうなんだから、そうなんだよ。

 

 

 

マジで。