川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

ブログ、twitter、Instagram

 

昨日の夕食時、いつものように4人でテーブルを囲む。

 

我が子2人が大学生になり、バイトなんかもあるからみんなが僕の夕飯に合わせた時間に夕飯を食べるようになった。

 

いろんな話をしたけど、その中で僕が聞きたかったこと

 

「周りの人たちのブログやtwitterInstagramを見てる率ってどんな感じ?」

 

これね。

 

我が天使な奥様曰く

 

「ママ友とかだと、twitterInstagramはアカウントあるけど投稿とはほぼしてない。ブログはLINEブログでお気に入り登録してるものは読んでる」

 

なし子曰く

 

「ブログはほぼ読んでない。狭い範囲の友達の情報とかはInstagramで、世間の広い情報はtwitterかなー。多分、周りもそんな感じ。」

 

ゲラおは

 

「んー、ニュースサイトしか見ないなー」

 

 

 

そこからなし子のクラスにいるTikTokerの話にシフト。

 

なかなかのイケメンだが、なし子は「ないわー笑」だってさ。

 

僕ら個人塾はね

 

発信こそ命綱

 

だと思うんだよね。

 

 

「書いた方が良いですよ」

 

じゃなくて、

 

命綱

 

だからね。

 

 

大手塾みたいに毎週チラシ配布して、ネット広告もバンバン!打てるわけじゃないからね。

 

だからありとあらゆる手段で発信!発信!発信!

 

 

ただ、見てくれてる人達が狭い範囲に限られるところで発信しても

 

塾そのものの発展や存続には繋がらないからね。

 

だから「リアルな情報」は大切だよね。

 

 

ちなみに「TikTok」に関しては、なし子もアプリそのものを入れてないって。

 

さらに

 

「なんかさー、電車の中でおじさんがTikTokとか見てるのキモいんだけど」

 

だってさ笑