川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

現役で国立大に受かって浪人する子達

 

浦和高校の合格・進学実績が更新されたね。

 

詳しくはこちらへ

 

 

 

urawa-h.spec.ed.jp

 

 

 

 

ここでは主要国立大学への現役・浪人別の合格や進学実績だけをまとめてみた。

 

  現役 浪人 合計 進学
東京 17 10 27 27
京都 10 11 21 21
一橋 10 4 14 13
東京工業 10 2 12 12
北海道 11 10 21 21
東北 30 11 41 40
名古屋 1 0 1 1
大阪 1 4 5 5
九州 0 1 1 1
神戸 1 4 5 4
筑波 14 9 23 22
埼玉 8 7 15 11
千葉 13 5 18 16
横浜国立 5 4 9 8
東京外語 3 0 3 3
東京農工 1 1 2 2
東京学芸 2 0 2 2
電気通信 6 2 8 8
東京海洋 1 0 1 1
東京芸術 1 0 1 1
国際教養 2 0 2 2
その他 14 17 31 26

 

在籍生約360名中、161名が国公立大学に合格。

 

約45%だ。

 

つまり、浦和高校の2人に1人は現役で国公立大学に合格するということだ。

 

浦和高校川越高校は「4年制」と言われることが多く、それだけ浪人率が高いことでも有名だが、

 

今年はなかなか現役率が高いのではないだろうか。

 

このデータで注目したいのが、

 

合格したものの、進学しなかった子達が目に付く

 

ということだ。

 

一橋大学

東北大学

神戸大学

筑波大学

横浜国立大学

 

この5大学で、合格したのに進学しなかった者が1名ずついる。

 

どの大学も多くの受験生にとっては「高嶺の花」と言える難関大学だ。

 

さらに

 

埼玉大学

千葉大学

 

この2大学においては2名以上、進学を辞退している者がいる。

 

この子達はおそらく

 

納得できない

 

んだろうね

 

一橋や東北大、神戸大や筑波大の子達は

 

浪人して東大を目指すことは間違いだろうね。

 

 

さて

 

来年に期待!