川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

何かを成し遂げる人

 

って、結局四六時中そのことばっかり考えてる人よね

 

勉強でも

 

仕事でも

 

スポーツでも

 

やりたい時にやる、なんてレベルじゃなく

 

寝ても覚めても

 

いや、寝てても考えてるイメージ。

 

特にライバルが多かったり、それによる報酬が大きい世界なら尚更。

 

例えばゲームばかりやってる我が子

 

だったらプロゲーマーの世界を目指させても良いと思うんだ。

 

起きた瞬間から午前中は全てゲーム

 

1ゲーム終了したらすぐ次!

 

お昼ご飯を食べたら夕方6時まで全てゲーム

 

何度も

 

何度も

 

何度も

 

何度も

 

反復!反復!反復!

 

夜ご飯の時間帯はゲーム人口が増えてくるから、食べた時ながらゲーム。

 

そのまま深夜2時まで。

 

深夜は猛者が多いから、一番実力上がるよね。

 

そして3時に就寝

 

そして翌朝8時起床でまた同じサイクル。

 

ゲームの世界で身を立てるのなら、これを数年間続けること。

 

好きでやってる「ちょい上手い人達」がめちゃくちゃ多い世界だから

 

それこそ血の滲むような努力を続けないと、

 

それに使った時間で何も得られないってことにやるからね。

 

 

 

 

 

勉強?

 

勉強はゲームに比べたら上に行くのは簡単よ

 

 

好きでやってるちょいできる人っていうのがほとんどいない世界だから。

 

 

やりたがらない人の方が圧倒的に多いでしょ?

 

だからゲームやスポーツよりも、上に行くための努力はかなり少ないはず。

 

 

そういうこと、考えたことある?