川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

こう考えてみて

 

受験もテストも「期限」がある。

 

望む結果を手にしたいのなら、限られた時間の中で目標の位置までいかないといけない。

 

 

そうだな

 

だるまさんがころんだ

 

をイメージしようか。

 

鬼がその言葉を唱えるのは

 

3回だけって決められている。

 

それまでに到達しないとゲームオーバー。

 

どうすれば成功する率は高くなるか。

 

 

 

 

 

 

1回目の「だるまさんが…」

 

この時にさからゆっくり数歩ずつ前に進むのと、

 

1回目は動かずに、2回目の「だるまさんが…」から動くのと。

 

 

進まなきゃいけない距離は同じなのに、

 

自分の中での焦りは違うはず。

 

しかも、急いで前に進むから止まった直後にバランスを崩してしまう可能性も高い。

 

 

分かるよね?

 

 

一番確実にリスク少なくゴールに到達するのは

 

 

最初から着実に一歩ずつ歩くこと、だよね?

 

 

慌てて走りたいの?

 

 

違うよね?

 

 

だったら、最初から「最初の一歩」を確実に。

 

 

 

新年度のスタートは3月7日。

 

 

新中1

新小6

新小5

新小4

 

 

これまでの先取りが一旦リセットされて、また最初からスタートする時を逃さないように。