川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

なぜ追い込まずに現役で一橋大学に合格したか

 

今の松江塾在籍生やその保護者の方々なら分かるはずだ。

 

我が息子、ゲラおが毎日1時間スマホゲームをし続けながらも現役で一橋大学に合格したかが。

 

それは、

 

彼が幼稚園児だった時から、ただただ「毎日必ず勉強」を継続したからだ。

 

その毎日は、いうまでもなく僕ら夫婦が動かしていた。

 

その「毎日力」は、そっくりそのまま今の松江塾の「毎日シリーズ」へとシフトした。

 

「休みなしで毎日なんて、塾長は頭おかしいんじゃないの?」

 

って思う?

 

子供の将来の分かれ道は、そこにあるんだよ。

 

毎日毎日小さな階段を上がり続ければ、

 

きっと東大だろうが、一橋大学だろうが、

 

死ぬほどの苦労をしなくてもスルッと受かるんだよ。

 

毎日10センチの階段を一段ずつ上がる。

 

10日サボれば、1メートルの段差になる。

 

それくらいならなんとな上がれても、20日サボれば2メートル。

 

かなり腕力とジャンプ力がないと無理。

 

もし100日サボったら?

 

10メートルの壁。

 

もう無理だよね?

 

毎日毎日10センチずつ。

 

ただそれだけで、10メートルなんてくそほどに楽になるのに。