川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

昨日中2に話したこと

 

ゴールの高さは決まっていて、

 

ゴールまでの時間も決まっている。

 

f:id:goumaji:20220112142227j:image

 

毎日コツコツ頑張る子は、その階段を毎日一段ずつ上がっていく。

 

f:id:goumaji:20220112142254j:image

だから最後の最後、直前期も最後の一段を上がるだけ。

 

極めていつも通りに。

 

「受験、別に大変じゃなかったかな。むしろ楽しかった♫」

 

そう言える子達は大体これ。

 

しかし、毎日コツコツ頑張れない子は、

 

今日のその一段を上がらないんだ。

 

昨日も上がらなかった。

 

そして、明日も上がらない。

 

積み上げるべき薄皮一枚を積み上げない。

 

正直、なんとかなるって思ってるんだろう。

 

おそらくその根拠は、

 

「公立中学校の定期テストでなんとかなってるから」

 

という、極めて狭く、低い世界での話だ。

 

小学校の運動会でリレーの選手に選ばれたから、練習なんてしなくても高校陸上でも全国大会くらい行けるわ。

 

そんな感覚に近い。

 

 

あまりにもヤバいよね。

 

 

先ほどの絵に当てはめるのなら、

 

f:id:goumaji:20220112142749j:image

 

これで間に合うと思ってるんだろうね。

 

 

そこそこ勉強が得意な子なら、中学の定期テストはこれでもなんとかなる。

 

公立高校入試もそうだろう。

 

 

しかし、高校入学後は定期テストすらこれではどうにもならない。

 

まあ、そんなことは入学して数週間で嫌というほど分かるだろうが。

 

毎日コツコツ

 

これは本当に難しい。

 

 

本当に難しいんだ。

 

 

 

だからこそ、差はそこでつく。

 

 

 

 

松江っ子達

 

 

頑張れ!