川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

正解が正解でない世界

 

勉強が苦手、嫌だからと言って

 

芸能界やネット世界に希望の光を感じる子達がいる。

 

まあ、それで成功している人達がいるし、目立つからね。

 

手にしている成功の大きさも桁違いだし。

 

もちろん、一人一人の人生の希望に僕が口を挟むことはしない。

 

当然、その資格もない。

 

でもね

 

知っておかなければならないことはあると思うんだ。

 

そういう世界って、多くの人に評価と支持をされて初めて成功への道が開けるんだ。

 

分かる?

 

自分で正解だと思って出したものが、人の評価、しかも多数派の評価を受けないと一歩も前に進めないんだよ。

 

 

例えば

 

3+5=

 

という問題があって、自分は「8」が正解だと思って答えを書く。

 

当然、算数のテストなら⭕️になる。

 

しかし

 

人からの評価で成り立つ世界は、それが正解とは限らないんだよ。

 

絶対に面白いでしょ!

 

当然可愛いよね?

 

って、いくら自分が思っててもそれは何の意味もないってことよ。

 

この世界、どんだけシビアで大変で暗闇が多いか想像できる?

 

自分でやりたいことをやりたいのに、

 

それが⭕️にならない。

 

となると、多くの人に評価される⭕️ってなんだ?

 

そう模索し始めると、すでに成功している人達の模倣にしかならず、

 

当然それはオリジナルの劣化版。

 

だから自分が人から評価されるオリジナルにならないといけない。

 

とんでもない試行錯誤の日々だ。

 

正解のない正解を探す日々。

 

多分、勉強の何倍も何十倍も大変。

 

だからこそ、君たちが目にしている「成功者」の手にするものは

 

とんでもなくデカくなるんだと思うよ。

 

 

そういうこと、ちゃんと分かってる?

 

 

3+5=

 

 

この答え、

 

8で❌

 

じゃあ7?

 

それも❌

 

答えは…

 

 

8596253485

 

かもしれないね。

 

 

そこまでコツコツ答えを直して先生のところに持っていく世界。

 

 

 

ちゃんと想像してね。