川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

年末年始を乗り越えた

 

年末の挨拶やら、年始の挨拶やら

 

この数日の毎日シリーズの提出は賑やかであった。

 

しかし、それももう終わり。

 

今日はいつものように淡々とした提出が続く。

 

さて、その年末年始のLINEの文面に多かったのが

 

「すっかり習慣化した」

 

という言葉だ。

 

しかも、学年が低いほどその言葉が目立つ。

 

中には帰省中の毎日シリーズの準備を自分でしたプレの子や、車の中から自分で音読を送ってきてくれて子もいた。

 

「親も忘れていたのに…」

 

なんて言葉もあったかな。

 

 

 

朝、ゴミ出しの時に小学生の通学班などを見る機会があるが、

 

彼らはもう何も意識せずに列になって学校に行く。

 

何の疑問も持たずに。

 

ただ、そう決まっていることだからだ。

 

 

音読

自学

 

これがまるで登校班のような感覚になったら

 

あとはそこに何を乗せるかは各家庭の裁量次第となる。

 

差はあるよ。

 

毎日20枚近い自学画像を送ってくる家庭もあれば、1枚、2枚の家庭もある。

 

しかし今大事なのは、その「毎日」のルートを習慣化することだからね。

 

それができてしまえば、後は間違いなく楽になる。

 

そして、伸びる可能性がグングンアップしていくのだ。