川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

自動車教習所の教官

 

今はどうか知らないが、

 

僕が車の免許を取った時代は、教官を揶揄する空気が当たり前だった。

 

 

やれ、あの教官は判定が厳しいだの

 

やれ、あの教官は言葉がキツいだの

 

「あの人達、毎日毎日同じことの繰り返しで楽しいのかね」

 

そんなことも言っていた記憶がある。

 

自分はもっと刺激的で変化に満ちた人生を謳歌するから、あの人達とは違うって

 

心のどこかで思っていたのかもしれない。

 

 

 

しかし今、僕はあの教官達よりももっと毎日同じことをしている笑

 

 

年末年始も関係なく。

 

 

こんな感じで、ずーっと同じところでクルクル回っているのが自分。

 

f:id:goumaji:20211230161323j:image

 

そこに生徒が来てくれる。

 

 

f:id:goumaji:20211230161342j:image

 

 

僕はそこでその子に授業をし、いろんな言葉をかける。

 

 

すると

 

 

f:id:goumaji:20211230161416j:image

その子はこんな感じでスポーン!!って上に飛んでいく。

 

 

そしてまた

 

 

f:id:goumaji:20211230161323j:image

 

 

同じところでクルクル回る。

 

 

今ならわかるよ。

 

 

外から見たら毎年同じことをしているように見えるよね

 

 

でもね

 

 

毎年毎年、グルグルの回転数や力の入れどころ、生徒を最後押し出す時の角度や強さ

 

 

少しずつ改良してるんだ。

 

 

試行錯誤。

 

 

 

それが楽しくて仕方がない。

 

 

そうか

 

 

 

これ、職人の世界と同じなのかもしれないね。

 

 

 

 

一つとして同じものはない。

 

 

 

でも、少しずつ腕は上がっていく。

 

 

 

そうか

 

 

 

そういうことなのかもしれないね。