川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

先日、歩きながら話したこと

 

松江塾の新たな太い柱「毎日シリーズ」

 

小学生も高学年になれば自分で録音なり画像なりを送ってくるようになる。

 

すると当然ながら、

 

きっちり出す子

ちょっとルーズな子

すごくルーズな子

 

に分かれる。

 

これに関して、僕は天使にこう言ったんだ。

 

「自分の子のダメな部分が嫌でも見えちゃうんだよね。この仕組みがなければ気づかなかったはずなのに、親としてはいい迷惑かもしれないよね」

 

と。

 

そしたら天使が食い気味に答えた。

 

「いやいや、それは少しでも早く知りたいことでしょ。絶対に直さないといけないことなんだし!早い段階でわかって良かったと思うよ?それは絶対に!」

 

 

ふむ。

 

母親の目線が知れるっていうのは、毎度毎度貴重だよね。