川越の塾|川高川女合格専門! 爆裂松江塾!in 川越

松江塾代表真島による何でもブログ!

「己の突破力」を磨け

 

ずっと同じことを言っている。

 

この先の人生、「勝負」の場は幾度となくやってくる。

 

自分の気持ちとか置かれた状況とか

 

そんなものはお構いなしに突然。

 

まるでベルトコンベアに乗せられたように

 

「はい次!」

 

「はい次!」

 

そんな感じどんどん自分の番が回ってくる。

 

その時、大事なことは何か。

 

まず、その状況をいち早く察知すること

 

次に、すぐに覚悟を決めて心の準備を終えること

 

そしてその瞬間に意識を集中して全力で行動すること。

 

結果的にその時に「チーム」や「仲間」はいるかもしれない。

 

しかし、その仲間達と挑む時だって

 

結局は局面局面では「自分の観察と判断と行動」

 

それが大事になってくるんだよ。

 

団体スポーツだって、結局は一人一人のそういったものの集合と連携なんだから。

 

君がコントローラーを握って、チーム全員を動かせるゲームじゃないからね。

 

つまり大事なのは

 

極限まで「己」を磨き上げることができるかどうかなんだ。

 

指導者?

 

そんなものはオマケのオマケ。

 

試験会場や試合の場面では、何の力にもなってくれないよ。

 

試合にはついてくるって?

 

じゃあ、目の前のディフェンスを後ろから羽交い締めにして止めててくれる?

 

そんなことはないでしょーよ。

 

フィールドの外から

 

「自分で行け!」

 

とか

 

「チャレンジ!」

 

とか

 

無責任なこと言ってるだけだから笑

 

結局はそのディフェンスをなんとかしないといけないのは君自身。

 

その局面を好転させるものが、君自身にあるか否か。

 

ただ、それだけ。

 

 

いい?

 

勉強でも

 

スポーツでも

 

芸術でも

 

 

本当に勝たないといけない勝負の「ここぞ!」という局面では

 

 

頼れるのは「己の突破力」だけよ。

 

 

じゃあ、何を磨いたらいいのか。

 

 

 

もう、言うまでもないだろう。

 

 

さた、日曜日だ。

 

 

 

磨け磨けよ突破力

 

己の突破力をひたすら磨く

 

 

そんな日曜日にしようぜよ。